---------

2010年01月22日

生活保護だけど、金額(給付金)を下げて、 そのかわり、人数を増やすという方向

生活保護だけど、金額(給付金)を下げて、 そのかわり、人数を増やすという方向の方がよいのではないかと思う。 あとは、外国への援助を一時凍結して、生活保護の資金に回すとか。 これだけ、内側が大変なのだから、外側に回すお金を、内側に回すようにしてもよいのでは。
posted by 将来と今この時 at 12:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生活保護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月30日

国民が死にそうなので、ちょっと我慢してねーってことだ。国防費を生活保護費に回そう

生活保護を申請することはできるはずなんだけど、防衛されてしまうことが多い。 これはなんとかしないとね。 60歳でも、64歳でも就労指導はされるよ。 65歳以上なら、大丈夫。 申請した後、審査をするわけで、申請の時点で、却下するというのは、まずいことなのだけど、財政上の理由で、却下されてしまうことが多い。まず、申請は、全部受け入れて、全部審査するという方向に切り替えるべき、なんだけど、そういうことをすると、財政危機になってしまうので、やらないみたいだ。これはなんとかしないとね。 続きを読む
posted by 将来と今この時 at 11:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生活保護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
カスタム検索



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。